仕事と育児に追われながらも日々の出来事を発信、お得な情報、高額教材、高額塾で学んだことも配信中!!

FXは通常の投資で考えられているような準備資金がなくても、
取引をはじめることができます。

このことをFXのメリットだと考えている人は結構多いのではないでしょうか。

たとえば、多額の融資を受けられる人なら別ですが、
10万円しかない人がいきなり不動産投資や株式投資をはじめるのは
難しいですが、でもFXならそれも可能です。

取引をはじめるにあたって、
数万円レベルではいくら何でも無理があるかも知れませんが、
10万円程度の資金が用意できれば、
とりあえず取引をスタートさせることが出来ます。

むかしの感覚で言えば、
投資はある程度資産なり余裕資金を所有している人がやるもの
というイメージがありました。

でもFXをはじめるのに、
かならずしもお金持ちである必要はありません。

給与所得から貯蓄してきた資金の一部を原資に
取引をはじめることは十分可能なことです。

ただし水を差すようですが、
レバレッジ規制のおかげで、
規制前と同程度の取引通貨を購入するとすれば、
規制後のほうが多く資金準備する必要もでてくるでしょう。

レバレッジが低くなるいということは
必要証拠金が増えるということだからです。

またFXの場合、初回口座入金額に特に規定がなく、
取引をはじめるために証拠金を預け入れるまでは、
拘束される資金がゼロで済むという取引業者も少なくありません。

ですから「色々研究していたら、ほかにもっと有利な条件のFX口座が見つかったので、
スワップ用の口座はそちらで開設する」ということも自由です。

資金力が低い方でも投資に参加できる点や、
口座開設しても実際に取引をはじめるまでは、
ほとんどお金がかからないで済む点は、
FXのメリットと考えて良いと思います。







コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://letsaffiliate.blog108.fc2.com/tb.php/248-a9b308fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック